女子力を上げる素敵なネイルたち

>

ネイルアートの今

ジェルネイルの基礎知識

ジェルネイルは、まだ歴史の浅い新しいネイルの道具です。
その誕生は1990年代で誕生値は南アフリカです。
ヨーロッパかアメリカを想像していた方が一番多いのではないでしょうか。
商品化までもっていったのはアメリカです。
日本に入ってきたのは、2000年代と言われており、2006年に紹介された形跡が残っています。
急激に浸透してきたのはここ最近の話で、今ではネイルのブームとなっています。
どうりで馴染みのない単語だと思った方がいても仕方がない歴史です。
商品化の中でさらに細かく枝分かれしていっています。
ハードジェルネイルとかソフトジェルネイルとかいったように。
ですが名前を見てもわかるように、今でも大きくジェルネイルと言われています。

ジェルネイルのメリット

これだけ急激に流行ってきたのにはやはりこれまでのネイルにはないメリットがあったからです。
マニキュアにはない特徴とはいったいどんな点でしょう。

最大のメリットと感じられている点はその剥がれにくさにあります。
マニキュアは剥がれやすく、長持ちさせようとしても1週間くらいが限界だと言われています。
長くそのネイルアートを楽しみたい方にとっては、もっと長持ちするジェルネイルはとても魅力的です、2週間から長くて3週間はもたせることができます。
他にも、他のネイルにはないジェルならではのプックリした形状は可愛く見せるのに最適で、また、発色も綺麗です。
お洒落だけでなく可愛く見せたい女子にはたまらないメリットですよね。
他にも魅力的な点はたくさんあるのですが、この二点が大きなメリットです。
ネイルをしてみたいと思ったら候補の一つに入れてみても良いかもしれませんね。